« チームトレーナー高校男子女子 | トップページ | 無料体験レッスンの様子 »

2008年11月 9日 (日)

チームトレーナー高校男子女子

今日は変則的な練習スケジュールでしたeye

午前中、男子はフィジカルテストにシューティングとやや軽めの強度。

ウインター予選が終わり、移行期を設けたかったのでいい時間ではありました。ずっと先延ばしにしてきた周径囲の測定もでき、サイズアップに向けていよいよという気持ちです。2年生はもちろんのこと1年生にも高校バスケットで勝ち上がるために重要な体づくりに向けた向上心を高めていってほしいですup

午後は地味にきついトレーニングをやりました。きつくなってからこそ、戦う姿勢が求められます。これまでは戦う姿勢の表現が物足りない選手ばかりでした。

変えるべきはパフォーマンスだけでなく意思表示の仕方もです。

強くなりたいなら、同じ結果で終わりたくないならその気持ちをいついかなる時も表現しなくちゃいけない。

 

午後からの女子は1時間ごとに練習とトレーニングを交互におこないましたcake

これから実践していくトレーニングは「走る」「投げる」のレベルアップが目的です。そして当然ケガの予防もあります。

女子選手の走りを変えるのは僕にとっても大いなる目標ですpunchpunchpunchsign03

 

PHYSICAL & BASKETBALL LESSON

http://www.itan-coach.com

|

« チームトレーナー高校男子女子 | トップページ | 無料体験レッスンの様子 »

トレーナー事業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« チームトレーナー高校男子女子 | トップページ | 無料体験レッスンの様子 »