« 2度目の試合観戦 | トップページ | 無料体験レッスンの様子 »

2008年12月20日 (土)

どうなる企業スポーツ

またなのか。

親会社の業績悪化が原因でスポーツ界に暗い話が再びあがってきましたdespair

プリンスホテルが保有している男子アイスホッケーチーム「SEIBUプリンスラビッツ」。
過去にもチーム解体の危機があり、2003年シーズン後に結果的に乗り越えたものの、今シーズン終了後に廃部になってしまいます。

そしてオンワードホールディングスが保有しているアメリカンフットボールチーム「オンワードオークス」。
すかいらーくがスポンサー撤退し、今年3月から単独出資で運営されていましたが活動休止になってしまいます。

 

さて、以前にもブログで紹介した「熊本にプロバスケットボールチームを創ろう会」

スポンサー依存型の現在の企業チームやプロチームと異なり、地域住民運営型のプロチームを創ろうと活動しています。

不況に負けないプロチームを創ろう!!

そんな彼らを動かしている源…

スポーツでより人生を充実したものにしたい!

スポーツで世界平和を目指したい!

次世代にバスケットのすばらしさを伝えたい!

日本にないものを創りたい!

言葉は違えど共通しているのは大きな情熱です。

いつまでも情熱を持ち続けましょうsign03smile

 

PHYSICAL & BASKETBALL LESSON

http://www.itan-coach.com

|

« 2度目の試合観戦 | トップページ | 無料体験レッスンの様子 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1071605/26314940

この記事へのトラックバック一覧です: どうなる企業スポーツ:

« 2度目の試合観戦 | トップページ | 無料体験レッスンの様子 »