« 平成20年度毎日・茨城杯中学生バスケットボール大会 3日目組合せ | トップページ | 個人レッスンの様子 »

2009年2月 9日 (月)

関東新人大会の結果をご報告

つくば秀英男子バスケット部が出場しました平成20年度関東高等学校バスケットボール新人大会の結果です。

 

<1回戦>

○つくば秀英 73 - 65 文星芸術大学付属●

1Q 20 - 13
2Q 11 - 19
3Q 21 - 15
4Q 21 - 18

 

<2回戦>

●つくば秀英 81 - 104 京北○

1Q 28 - 30
2Q 15 - 24
3Q 19 - 15
4Q 19 - 35

 

初出場しました関東新人大会で、つくば秀英高校はベスト8という結果で幕を閉じました。

1回戦は栃木一位、そして2回戦は東京一位との対戦でした。当然のごとく厳しい試合となりましたが、秀英チームの底力をはかることのできた2試合でもありました。

決して全体的なシュート成功率は高くありませんでしたが、そういった展開でこそ秀英が重視するディフェンスパフォーマンスが鍵となるわけです。言い方を変えると、秀英はシュート成功率で勝負するのでなく個と組織のディフェンスパフォーマンスで勝負を挑みます。

今回関東新人大会を優勝した京北高校に対しても、10分間のプレー、24秒間のプレー、5秒間のプレーを見ると良い感想も多くあります。

Kanto5

夏のインターハイ予選に向けて手ごたえをつかむことができた関東新人大会でした。

 

PHYSICAL & BASKETBALL LESSON

http://www.itan-coach.com

|

« 平成20年度毎日・茨城杯中学生バスケットボール大会 3日目組合せ | トップページ | 個人レッスンの様子 »

試合結果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1071605/27925453

この記事へのトラックバック一覧です: 関東新人大会の結果をご報告:

« 平成20年度毎日・茨城杯中学生バスケットボール大会 3日目組合せ | トップページ | 個人レッスンの様子 »