« こだわりを持つ | トップページ | ディスカッション »

2010年4月30日 (金)

トップリーグの物足りなさ

この前のJBLファイナルの試合を見ることができましたhappy01

試合の展開と同じくらい気になったのは選手の技能。
左方向へのパスをどんなふうに行なうのか、ハイポストからどんなスキルで勝負するのか、2対1で何を見せてくれるのか。凝視していましたが正直に言うと驚きや感動はありませんでした。

名実共に日本一を決める試合。子どもたちのお手本になるようなきっちりしたスキルは当然身につけておくべきレベルです。その上で、さすがJBLsign01という”何か”がほしい。見たい。

こう思う人は少なくないはずthink

大人は感動を求めたり、夢中になれる時間がほしかったりします。

子どもはもっと単純なことを期待しているのでは。すごい技、驚くようなジャンプ力、迫力のあるダンク。でかい選手が自分たちより華麗にプレーするところ。

もちろん身近に感じる選手がいれば理屈抜きに応援したくなるのも子どもの心理。

 

来シーズンもブレックスのエースは執拗なシュートチェック、ハードなファイトオーバー、厳しいヘルプがくるであろう中で、40分間どう存在感を見せてくれるか。

国際大会もしくは海外のキャンプなどでキャリアアップを狙っているなら国内での存在感を日本一にしてもらいたい。来シーズンも期待MAXですsign03

 

PHYSICAL & BASKETBALL LESSON

http://www.itan-coach.com

|

« こだわりを持つ | トップページ | ディスカッション »

Ⅰ つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1071605/34403267

この記事へのトラックバック一覧です: トップリーグの物足りなさ:

« こだわりを持つ | トップページ | ディスカッション »