« 朝の幸せ | トップページ | 流行りのあれ、始めました »

2010年5月19日 (水)

【高校女子】公式戦帯同してきました

関東高等学校バスケットボール大会茨城県予選にチーム帯同してきました。

■女子1回戦

つくば秀英 74 - 46 水城

1Q  11-10
2Q  26- 9
3Q  16-21
4Q  21- 6

■女子2回戦

つくば秀英 89 - 81 つくば国際大

1Q  17-24
2Q  18-21
3Q  23-21
4Q  31-15

■女子3回戦

つくば秀英 56 - 77 竜ヶ崎第二

1Q  18-26
2Q  20-17
3Q   8-19
4Q  10-16

■女子順位決定戦

つくば秀英 51 - 66 取手聖徳

1Q  10-19
2Q  16-12
3Q  18-18
4Q   7-19

 

今大会の結果はベスト8です。

2009年夏からベスト16続きでしたがひとつ壁を乗り越えてくれました。

フィジカルの課題はやはりパワーポジションが根底にあります。

しかもパワーポジションのクオリティはパフォーマンスの出来を大きく左右するだけに何よりも優先しなければならないと痛感しました。たかがパワーポジション、されどパワーポジションということです。

パワーポジションという構え・姿勢の改善を無視する、後回しにすることは「木を見て森を見ず」になってしまうのは明らかです。私の大きな反省点です。

幸いにもこれまでの取り組みのおかげで2年生と3年生はパワーポジションのそれだけの習得度合いは高いので、次のステップである「他の運動との融合」「技術との融合」に進めます。

 

PHYSICAL & BASKETBALL LESSON

http://www.itan-coach.com

|

« 朝の幸せ | トップページ | 流行りのあれ、始めました »

試合結果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1071605/34755529

この記事へのトラックバック一覧です: 【高校女子】公式戦帯同してきました:

« 朝の幸せ | トップページ | 流行りのあれ、始めました »