« 気をつけましょう | トップページ | 先日の中学チーム指導で »

2010年9月17日 (金)

強さと巧さ

今週のレッスンで中学校に行くと、ワン・アームというテーマで練習していました。

「腕1本分」を目安にするのがワン・アームです。

そこで、ワン・アームでディフェンスされたときにどう戦うか、についていつも口にする強さと巧さ(フィジカルとコーディネーション)の両面から指導しました。

ジェイソンから学んだことを活かすことで今までより明確に、シンプルに伝えることができたと感じます。

その中で、オフェンスは理由なく攻める方向を決めてはいけないと前提しました。必ず目の前もしくは奥の状況を観察する。それに時間がかかってしまうなら、そのためのトレーニングをする。または戦術で工夫するといいでしょう。

 

PHYSICAL & BASKETBALL LESSON

http://www.itan-coach.com

|

« 気をつけましょう | トップページ | 先日の中学チーム指導で »

Ⅰ つぶやき」カテゴリの記事

中学バスケ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1071605/36780083

この記事へのトラックバック一覧です: 強さと巧さ:

« 気をつけましょう | トップページ | 先日の中学チーム指導で »