« いや、それを決めるかよ… | トップページ | こういうのもありですね »

2010年9月14日 (火)

ジェイソンテクニックを実践してみて

自ら実践してみないと気が済まない。

ということで、

インチ・テクニックに挑戦しています。

 

これまでの感想は、まず、オフェンスの流れの中で使うので仕掛けるのは長くても約3秒間かなと思います。5秒間やっていると相当ボールが止まっている印象が残ります。
しかもドリブルをついて仕掛けるのでスキルや運動能力次第ではターンオーバーの確率が上がってしまうでしょう。

次に、ディフェンスとの距離や3パターンあるディフェンスの動きの観察が、やってみると難しいです。それ自体はやれます。が、周囲(8人+リング)の観察がかなり曖昧になっている感じです。このことで、抜いたはいいがスペースが狭すぎて困ってしまいます。

奥を見ながら目の前を精確に把握する。インチ・テクニックを使わずしても大切なことですね。

 

PHYSICAL & BASKETBALL LESSON

http://www.itan-coach.com

|

« いや、それを決めるかよ… | トップページ | こういうのもありですね »

Ⅰ つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1071605/36713356

この記事へのトラックバック一覧です: ジェイソンテクニックを実践してみて:

« いや、それを決めるかよ… | トップページ | こういうのもありですね »