« 日本初のインターナショナルスクール | トップページ | ブレックスvsアルバルク観戦 »

2010年12月17日 (金)

きれいなバスケット

今週の大和中学校男子バスケット部でのチームレッスンは総合的なメニュー構成で進めました。

バスケットで大切な「強さと巧さ」とは何か。

「強さと巧さ」が向上してくるとどんなプレーができるようになるのか。

「強さと巧さ」をどのように料理すれば応用効果が期待できるのか。

 

現2年生は入部してから今まで毎週欠かさずフィジカルトレーニングをしています。

試合になると表現している多くはまだ「きれいなバスケット」だけれども、それでいいと思います。彼らはまだ中学生で人間的にも成長の真っ只中。

 

それに「お、進化してるな」と感じる機会は着実に増えています。

私は子どもたちに男子日本代表についての個人的な感想を話しましたが、それを聞いて子どもたちはどう思ったかな。

顧問の先生は、「おっしゃるとおりだと思います!そこがアジアを含め他の国との大きな違いですね」と賛同してくださいました。

大和中は正月に新潟で開催されるホワイトカップに数年ぶりに招待されたようなので、また貴重な経験ができるようです。

 

PHYSICAL & BASKETBALL LESSON

http://www.itan-coach.com

|

« 日本初のインターナショナルスクール | トップページ | ブレックスvsアルバルク観戦 »

Ⅰ つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1071605/38115954

この記事へのトラックバック一覧です: きれいなバスケット:

« 日本初のインターナショナルスクール | トップページ | ブレックスvsアルバルク観戦 »